コンプレッサー

気体はその体積を縮めることができ、縮められた気体(圧縮気体)は元に戻ろうとする力(空気圧エネルギー)を蓄えています。
このエネルギーを得るために気体を圧縮する装置がコンプレッサであり、作り出された圧縮空気が各種の空気圧利用機器に用いられます。
エアープラズマ切断機に使用しています。